アルファウェイ プラチネス ラディアンスローション : ヴァロン・ビューティー
ヴァロン・ビューティー

アルファウェイ プラチネス ラディアンスローション




アルファウェイ
プラチネス ラディアンスローションを使ってみました。
プラチナでサビを防いで、潤いお肌を目指しているラディアンスシリーズのローションです。
他に、24金の金箔などを使用したジェルや、クリームなどもあるそうです。



プラチナというと、アクセサリーによく使われますが、半永久的にさびない性質があり、ポリフェノールやエコンザイムQ10と同じく、活性酸素を除去してくれるのだそうです。
しかも、プラチネス ラディアンスローションに使用しているプラチナは、超微粒子にナノ化されているので、お肌の奥にある真皮まで浸透するそうです。
また、プラチナは体内に入っている間中、常に色々な活性酸素を除去し続けるというのが、すごいですね。





手に取ってみますと、とろ〜んとした、透明なとろみのある液体で、お肌に付けてみますと、ツルツルと伸びていきます。
つけた傍からとたんに吸収する感じでなく、ほどよい時間をかけて、じわじわと浸透していきます。

また、お肌に付ける前、ボトルのキャップを開けて手のひらに乗せた瞬間から、ほどよくローズの良い香りがふわっと香ります。
超高級品として有名な、ブルガリアンローズも配合しているので、このローズウォーターの香りのようです。
夜が明ける前に、開花したローズを一つづつ手作業で摘み取って作られているそうで、香りが良いだけではなく、お肌の保湿とキメを整える効果もあるそうです。

ローズ系の香りは、キツイみのが多いのですが、とても上品に香るので、私のようにローズ系が苦手な方でも、心地よく使えると思います。

1週間ほど使ってみますと、お肌の乾燥が気にならなくなってきましたし、お肌の奥がふっくらしてきた気がします。

アルファウェイファンサイトファンサイト応援中